となみ散居村ミュージアム

MENU

イベント情報

TOPイベント情報民具館 第50回企画展 「堀内 章代 和紙造形展」〜静寂なる美しさ・・・悠久紙〜

民具館 第50回企画展 「堀内 章代 和紙造形展」〜静寂なる美しさ・・・悠久紙〜
開催日:2021年10月25日(月)


 作品に使われる「悠久紙」とは、五箇山の東中江地区で楮のみを原料につくられ、高品質で耐久性が高く、文化財の修復にも使用される和紙のことです。
今回は、この手すき和紙「悠久紙」を使用した、堀内章代先生の和紙造形展となります。
 菊判サイズ(約60cm×90cm)から、いくつもの大きさの正方形の「おりがみ」を裁断し、折ったり、切ったり、重ねたりしながら、一つの作品を作り上げています。
 和紙の美しさと清らかさを生かした作品が展示されており、ご覧いただく方に、凜とした格調高い雰囲気や静寂の中に美しさを感じていただける企画展となっていますので、是非、お楽しみください。 インスタ映えコーナーがおすすめ!!

期 間 令和3年11月13日(土)〜令和4年3月6日(日)
場 所 となみ散居村ミュージアム 民具館展示室1
開館時間 午前9時〜午後6時00分まで(入館は午後5時30分まで)
休 館  日 水曜日・第3木曜日(祝日を除く)・年末年始
入 館  料 一般100円(高校生以上)・団体80円(20名以上)
※障害者手帳をお持ちの方とその介助者1名は無料

     ☆悠久紙で!! 雪の結晶のオーナメントを作ろう☆
期 日  令和3年11月28日(日) 
     午前10時30分〜 午後2時〜 の2回(各定員10名)
場 所  となみ散居村ミュージアム  多目的室
     事前にお申込みください。
参加費  材料代として1,200円(別途入館料が必要です) 


      となみ散居村ミュージアム
     〒939-1363 砺波市太郎丸80番地
     TEL(0763)34-7180 FAX(0763)34-7182
     休館日 水曜日・第3木曜日・年末年始

第50回 チラシ裏面

施設を見学する 施設を予約する 施設内を散策する 施設は多目的にご利用いただけます 注意事項 散居村展望写真スポット
散居村フォトコンテスト
となみ野田園空間博物館
あずまだち高瀬
いのくち椿館
デジカメ写真コンテスト
散居村パネル
砺波で暮らそう。
全国散居村連絡協議会
となみ野JP
散居村とは
砺波正倉
となブロ