となみ散居村ミュージアム

MENU

イベント情報

TOPイベント情報民具館 第52回企画展 「関口 彩 絵画展 青をつむ日々」

民具館 第52回企画展 「関口 彩 絵画展 青をつむ日々」
開催期間:2022年07月09日(土) 〜 11月06日(日)

   先生は、独学で絵を描き始め、展覧会などに出展するようになったのは今から8年ほど前のこと。主にアクリルガッシュという絵具で制作し、現在は各地での個展開催を中心に活動され、装画やバッケージデザインやコラム執筆なども手がけられています。
   青い色調の作品「ブルーシリーズ」を描き始めたのは2019年の春。
   青くそびえ立つ立山連峰と、深い藍色の富山湾に囲まれた故郷・魚津市で先生が感じ取った「青」を基調に、動植物や石など自然のものをテーマに描き、自然が人にもたらす心の静けさや穏やかさ、優しさを届けたいと制作されています。
   先生が目にした自然の青い欠片たちを「積む」「摘む」「紡(つむ)」ことで日々重ねた作品、「青をつむ日々」をテーマの絵画展を、ぜひお楽しみください。

期      間   令和4年7月9日(土)〜令和4年11月6日(日)
場      所   となみ散居村ミュージアム 民具館展示室1
開館時間   午前9時〜午後6時00分まで(入館は午後5時30分まで)
休 館  日   水曜日・第3木曜日(祝日を除く)・年末年始
入 館  料   一般100円(高校生以上)・団体80円(20名以上)
※障害者手帳をお持ちの方とその介助者1名は無料

ギャラリートーク☆ 展示解説などを行います。(入館料は必要、申し込みは不要。)

日 時  令和4年7月23日(土) ※各回40分程度
     (午前の部)10時30分〜 (午後の部)14時00分〜         
場 所  となみ散居村ミュージアム 民具館 展示室1
司 会  金岡紀子さん(元NHK富山局キャスター)

      となみ散居村ミュージアム
     〒939-1363 砺波市太郎丸80番地
     TEL(0763)34-7180 FAX(0763)34-7182
     休館日 水曜日・第3木曜日・年末年始

 

第52回企画展 裏面

施設を見学する 施設を予約する 施設内を散策する 施設は多目的にご利用いただけます 注意事項 散居村展望写真スポット
散居村フォトコンテスト
となみ野田園空間博物館
あずまだち高瀬
いのくち椿館
デジカメ写真コンテスト
散居村パネル
砺波で暮らそう。
全国散居村連絡協議会
となみ野JP
散居村とは
砺波正倉
となブロ