となみ散居村ミュージアム

MENU

お知らせ

TOPお知らせ第21回となみ野散居村フォトコンテスト写真作品募集中!     (2/17(金)まで)

第21回となみ野散居村フォトコンテスト写真作品募集中!     (2/17(金)まで)
2023/01/05

第20回散居村大賞「夢幻の朝」

募集チラシ(表面)

第21回となみ野散居村フォトコンテストのご案内

詳細は、下記URLをクリックしてください。
となみ野散居村フォトコンテスト (sankyoson.com)

 砺波平野は大河・庄川の扇状地です。
 約500年前から開拓が急速に進み、広大な大地と豊かな水環境のもと、江戸時代初期の砺波郡は石高20万石を誇り、加賀藩100万石を支える穀倉地帯となっていました。
 その集落の景観は、農家が点々と散在する散居村を形成し、全国でも珍しい風景が今に残っており、散在する農家は暴風、防雪などに役割を持つ屋敷林(カイニョ)に囲まれています。
 屋敷林の緑と天を突くような樹勢は、春は田植え後の水鏡のような水田に、秋は黄金色の稲穂の絨毯に、冬は一面の銀世界に調和し、四季折々に魅せます。
 この砺波平野の散居村をテーマとしたフォトコンテストを開催しますので、皆さん、是非ご応募ください。

応募期間  令和5年1月5日(木)〜2月17日(金)

募集内容  砺波平野の散居村と人々を題材とする
      フォト作品

テーマ   「散居村の景観と四季/自然」
      「散居村の人々の躍動/暮らし」

応募規定  テーマ別に1人3点まで応募できます。
      外部未発表または他に応募中でない作品に限
      ります。(インターネット上の公開も含む)
      詳細は添付リーフレットをご参照願います。

応 募 先  〒939-1363 富山県砺波市太郎丸80番地
      となみ散居村ミュージアム
      「となみ野散居村フォトコンテスト係」
      または、富山県内のフジカラー北陸ショップ

賞   散居村大賞    1点 賞状及び副賞(7万円)
    散居村賞     1点 賞状及び副賞(3万円)
    となみ野歳時記賞 1点 賞状及び副賞(3万円)
    奨励賞      10点 賞状及び副賞(1万円)
    佳作       15点以内 賞品
    入選       15点以内 賞品

問合せ先  となみ野散居村フォトコンテスト実行委員会
      (となみ散居村ミュージアム)
      TEL(0763)34-7180
      FAX(0763)34-7182
施設を見学する 施設を予約する 施設内を散策する 施設は多目的にご利用いただけます 注意事項 散居村展望写真スポット
散居村フォトコンテスト
となみ野田園空間博物館
あずまだち高瀬
いのくち椿館
デジカメ写真コンテスト
散居村パネル
砺波で暮らそう。
全国散居村連絡協議会
となみ野JP
散居村とは
砺波正倉
となブロ